いつみ家は「SOUZAI」を通して
人を豊かにし、社会に貢献します。

「あなたは、あなたが食べた物でできている」という言葉があります。
人の体を作るのが食物の栄養素なら、人の心は何によって育まれるのでしょうか。
食卓を囲む家族の笑顔、楽しい会話。その団らんのひとときは、かけがえのない思い出となって、ずっと人生をあたためてくれると私たちは思うのです。
だからこそ、いつみ家は今日も「惣菜キット」を作ります。多くの方々の手を借り、信頼できる仲間たちと一緒に日本中のご家庭においしさと安心をお届けします。
豊かな心を育む、明日の食卓のために。

 

いつみ家は「SOUZAI」を通して
人を豊かにし、社会に貢献します。

「あなたは、あなたが食べた物でできている」という言葉があります。
人の体を作るのが食物の栄養素なら、人の心は何によって育まれるのでしょうか。
食卓を囲む家族の笑顔、楽しい会話。その団らんのひとときは、かけがえのない思い出となって、ずっと人生をあたためてくれると私たちは思うのです。
だからこそ、いつみ家は今日も「惣菜キット」を作ります。多くの方々の手を借り、信頼できる仲間たちと一緒に日本中のご家庭においしさと安心をお届けします。
豊かな心を育む、明日の食卓のために。


トピックス

ファミリーで楽しいひととき。
いつみ家感謝の会2018

1110日、アピオ甲府にて「いつみ家感謝の会2018」が開催されました。これは年に1回、従業員やその家族230名ほどが集まって楽しい時間を過ごすイベントです。
子ども縁日や大抽選会、各部のパフォーマンスとプログラムは盛りだくさん。笑いの絶えないひとときでした。

新工場建設 いよいよ始まります。

お天気にも恵まれた大安の63日。厳粛なムードのなか、新工場建設の地鎮祭が執り行われました。設備のアップグレードとともに働く私たちも向上していかなくては、と身の引き締まる思いです。竣工は来年5月の予定。楽しみです。

検診車がずらり。年に一度の体調チェック。

毎年恒例の健康診断が31日、2日に行われました。何につけてもまずは健康が第一。誰もが神妙な面持ちでいろいろな検査を受けていました。

月1回の「お楽しみランチ」は和気あいあい。

221日は異なる部署で働く仲間が交流する場として設けられた毎月一回の食事会。くじ引きで席を決め、おしゃべりを楽しみながらランチします。普段はお弁当持参の人も、この日ばかりは社員食堂へ。費用は会社が負担しています。

ミャンマーからの研修生、笑顔が素敵です。

2月17日。寮生活をしている研修生の皆さんが、バスで東京観光へ。職場では勤勉で明るく、とても頼りになる存在です。小旅行は、いつも頑張ってくれているご褒美といったところでしょうか。日本での楽しい思い出ができたことでしょう。

 

スーパーマーケットの食品売り場にはたくさんのお惣菜が並んでいます。揚げ物や寿司、和食・洋食・中華の惣菜、サラダに漬物。これらの商品を作るために必要な材料をセットアップしたものを「惣菜キット」と呼んでいます。例えば中華あんかけ焼きそばなら、麺と野菜、魚介類や肉、そして味付けのたれを必要な分量だけ揃えてパックにします。これを仕入れることによってスーパーマーケットはバックヤードでの作業を軽減し、コストを削減し、誰が作っても安定したおいしさを得ることができるのです。

いつみ家は「惣菜キット」を製造し、全国4500店舗に出荷しています。

中華、米飯、スナックなどアイテム数は数百を数え、たれの製造や精肉加工をも自社で手がけています。
また、化学調味料を使わない健康志向の惣菜やその土地に伝わる郷土料理をヒントにした惣菜など、お客様のニーズに合わせて商品開発をしています。「お店の名物惣菜」を支援することもまた私たちの使命だと感じているからです。
「惣菜キット」という、一般のお客様にはおそらく馴染みのない言葉。その小さな分野で、私たちは「心豊かな食卓への貢献」という大きな夢を紡いでいます。

あんかけ焼きそば

あんかけ焼きそばキット

おはぎ

おはぎキット

 

レバニラ炒め

レバニラ炒めキット

赤飯

赤飯キット


豊かな人生を見つける職場としてのいつみ家

「SOUZAIを通して人を豊かにする」といういつみ家の企業理念には、お客様を豊かにすることはもちろん、従業員の人生を豊かにするという意味も含まれています。働き甲斐や生き甲斐が見出せる職場、将来に夢を描ける仕事を提供するという使命が企業にはあるからです。その実現に向けて、取り組んでいる独自の制度があります。従業員はこの制度を活用しながら、会社の発展とともに個人の夢を叶えるという高い意識を持って仕事をしています。

豊かな人生を見つける
職場としてのいつみ家

「SOUZAIを通して人を豊かにする」といういつみ家の企業理念には、お客様を豊かにすることはもちろん、従業員の人生を豊かにするという意味も含まれています。働き甲斐や生き甲斐が見出せる職場、将来に夢を描ける仕事を提供するという使命が企業にはあるからです。その実現に向けて、取り組んでいる独自の制度があります。従業員はこの制度を活用しながら、会社の発展とともに個人の夢を叶えるという高い意識を持って仕事をしています。

チップ制度

一人あたり毎月10枚のチップ用紙が配られます。職場の仲間同士、感謝したい相手が見つかったときにチップ用紙にメッセージを書いて手渡します。チップは150ポイント。これを経理部が回収し50円に換算して給与に乗せます。これが従業員間のコミュニケーションを高め、互いに評価し合う学びの場ともなっています。
 

医療費支援

医療費(歯の治療やマッサージ、妊娠出産などを除く)を本人、配偶者、子供まで全額支給。医療機関の領収書を提出すると給与に加算されます。より良い仕事は健康であってこそ。病気はすぐに治療して、早く元気になってほしいと願います。
 

社員食堂

食品メーカーならではの材料とノウハウを使ってバイキング方式の社員食堂を月曜から土曜まで運営しています。食べ放題で一食150円。主食は健康を気遣って寝かせ玄米ご飯です。アルバイトの学生さんたちにも喜ばれています。
 

人生目標

ごく個人的な夢や目標を自由に書いて休憩室に張り出します。両親を温泉に連れて行きたい、新車を買いたい、資格を取る、など思い思いの言葉やイラストが紙面に踊ります。並べて貼り出すことでお互いの刺激となり、目標を達成したら報告し合います。強制ではありませんが、自主的に100名近くの従業員が参加しています。
 

 

アクセス